ホーム > こんな症状の方に > 手足のしびれ

こんな症状の方に

手足のシビレ

手足のシビレの原因は、大きく分けて2つあります。

一つは背骨・骨盤の歪みや筋肉が固くなって血管を圧迫する血行不良によるシビレです。

もう一つは、血行不良の原因と同じ理由で神経を圧迫することで起きるシビレです。

原因は、同じですが血管か神経どちらかを圧迫しているかで感じ方や症状の出る場所も違います。

血行不良でのシビレは、手を例に挙げると手のひら全部がジンジンしびれる様な感覚が最も多いです。皆さんも一度は経験があると思いますが、正座を長時間すると足がしびれます。あの感覚に近いシビレ方が血行不良によるシビレになります。

一方、神経を圧迫されることでシビレる場合は、「手の指の小指と薬指だけ痺れる」

「親指だけ」など、こちらは部分的にシビレを感じるのが特徴です。
もちろん、しっかり検査をしないと絶対とは言えませんが、大よその目安となります。

また、首や腰の椎間板ヘルニアによってシビレる場合もあります。

何れにせよ背骨や骨盤の歪みが大きく関わっていますので、その歪みやズレを
調べて矯正を行っていく事で、改善に向かいます。

◆手足のしびれで来院された方の喜びの声は⇒こちら

▲page topへ