ホーム > 長野カイロブログ > 天気が悪いと頭痛がする。
2017年05月12日

天気が悪いと頭痛がする。

福岡市博多区博多駅前カイロ整体 長野カイロプラクティックです。

rain-791893_1920

今日の博多は、一日雨でしたね。

明日の朝までは降るようなので

これから帰宅される方は、気をつけてください。

 

こんな雨が降る天気やその前日などに

必ずと言っていいほど、頭痛に悩まされている方がいます。

 

天気の変化で起きる頭痛の原因をご存知ですか?

 

天気がいい日と天気が悪い日の大きな違いは

気圧と湿度です

 

気圧から説明すると、天気が悪い日は低気圧がきていますので

もちろん気圧というものが低い。

気圧が低いと何が変化するかというと

空気中の酸素量が変化します。

これによって体をコントロールしている

自律神経というものが影響を受けます。

自律神経は、体のいろんなものをコントロールしているので

それがきっかけで頭痛に繋がります。

 

湿度についてですが

もちろん雨が降るので、湿度が上昇します。

それにより空気中の水分が増えるので

体を冷やされることになり

結果、血流不足を引き起こし頭痛に繋がります。

 

頭痛を引き起こすきっかけは、すべて自然現象です。

これはどうすることもできません。

 

問題は、頭痛になる人の体に問題があるからです。

気圧や湿度にもしっかり対応できる体にすること

 

体のバランスを崩しているから

対応できていません。

 

長野カイロでは、そんなお悩みの方にも

しっかり施術しております。

梅雨になる前に、そんな体質を整えたい方は

一度、長野カイロプラクティックにご相談ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
長野カイロプラクティック
http://www.nagano-kairo.com/
住所:福岡市博多区博多駅前3丁目27-18
福岡スタイルビル2F
TEL:092-481-1404
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

▲page topへ